NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
長らく更新できずに失礼しておりますm(__)m
2009年09月19日 (土) | 編集 |
時々このブログをのぞいてくださっている皆さま。
いつもお世話になっております。
  
NPOふくねこは、変わらず活動を続けていますが、日々の忙しさに追われて
毎月の定例会の様子や委託事業の経過などブログでの報告が出来ずにいます。
ブログをアップできるメンバーが少ないという事もありますが・・・(PCに詳しいメンバー求む!(^^;)
 
理事長笹岡のブログには、個人的な日記をアップしております。
NPOふくねこの活動にも触れていますので、こちらのブログを更新するまでの間
すいませんが、そちらの方をご覧下さい。
 
理事長笹岡のブログ「向日葵のように、まっすぐに。
 
これからも見捨てずに・・・NPOふくねこをよろしくお願いします!(^^)
 



スポンサーサイト
えぬぴいOh!に掲載されました。
2008年12月30日 (火) | 編集 |
高知市市民活動サポートセンター(高知市たかじょう庁舎2階)発行の「えぬぴいOh!」に、NPOふくねこ理事長笹岡の文章が掲載されました。
「困ったことがあったら、ふくねこさんに相談してみよう!」と、皆さんに気軽に相談してもらえるそんざいになりたいと思っています。読んでみたい方は、たかじょう庁舎か、NPO関係の施設を訪れた際に手に取ってみてくださいね!(^^)
えぬぴいoh!


ご無沙汰しておりますm(__)m
2008年08月25日 (月) | 編集 |
事務局、笹岡です。
日々の忙しさに追われて、こちらでの報告が滞っております。見捨てずに時々のぞいてくださっている皆様、すいません!m(__)m
 
一番忙しいのが、高知市から委託を受けている住宅改造アドバイザー事業です。週に1,2件のペースで現地訪問からプラン提案、工務店への書類作成のアドバイスなど・・・そして、市の担当との助成金額決定の打ち合わせの後、工事が終了したらモニタリングに伺う。そして報告書の作成。という流れを行っているので、けっこうな時間と労力を必要とします。
でも、助成事業の利用が円滑に出来て、喜んでくださっている皆さんの笑顔を見ると・・・やはり、やり続けなければと感じています。
 
8月はよさこい祭りと重なったため、定例会をお休みしましたが、また9月には第1月曜日の8日の夜に予定しますので、またお知らせを流したいと思います。
今後とも、長い目で・・・よろしくお願いします!

おススメの本。
2008年06月17日 (火) | 編集 |
先日の認知症キャラバン・メイト講習の際に、教えてもらった一般にも分かりやすい認知症の本です。
インターネットからも購入できますが、高知市では塩田町の保健福祉センター 健康づくり課に問い合わせても購入できます。
 
「家族で治そう認知症」
著/国際医療福祉大学大学院教授 竹内孝仁  発行/年友企画  価格/500円(税込)
 
 
また、先日の高知福祉機器展にも神戸から住宅改修のミニセミナーの講師として来られていた(有)サニープレイスの岡村英樹さんが本を出されたそうです。まさにセミナーの中でもおっしゃっていた、知識や技術で解決するだけではなく、感じる心や気付くこと、住環境整備を成功させる中で本当に大切で伝えていかなければいけないのは、そんな誰もが持っているはずの人間性の本質の部分なんですよね。NPOふくねこでも買って皆で読んでみたいと思っています!(^^)

OT・PT・ケアマネにおくる建築知識なんかなくっても住宅改修を成功させる本
著/岡村英樹  発行/三輪書店  価格/3,360円(税込)
 

委託事業を円滑に利用していただくために。
2008年05月21日 (水) | 編集 |
5月20日。高知市の高齢者支援センター、出張所の連絡会議の場で、すこしお時間をいただいて、住宅改造アドバイザー事業を円滑に利用していただくため、現場で困ったことがあった時や、施工業者への書類の書き方などのアドバイスなど、気軽に利用していただけるように、お話をさせていただいた。また、バリアフリー改修された銭湯も、地域のお元気な高齢者の方に利用していただけるように呼びかけもさせていただいた。銭湯の改修された手すり、便所など体験することで、住宅でも住環境整備の効果をイメージしていただけるようになれば、介護予防の役にも立てるかなと感じています。

委託説明会