NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
タウンモビリティステーション10月のお知らせ
2016年09月28日 (水) | 編集 |
気がつけば9月も終わり!でもまだまだ暑いですね(^^;)
タウンモビリティステーションふくねこより10月のお知らせです。
お気軽にご参加、お問い合わせください(^^)

2016-10月裏面

【運営情報】
運営日 : 毎週木曜~日曜 11時~16時
場 所 : 高知市はりまや町1-1-24(京町アーケード内)

事前予約・お問合せ ☎080-3923-2939 Mail:townmobility-kochi@softbank.ne.jp

【ステーションイベント情報】
●まちのコミュカフェ 「ふくねこ」  ※脳☆天気から名称変更しました!
 6日・13日(木) &休日版16日(日)13:30~15:00
出会いで「気づく」ことがたくさん!どなたでも参加できます。
参加費:無料
  
●手話カフェ
 14日・28日(金)、休日版9日(日) 13:30~14:30
手話でのおしゃべりを一緒に楽しみませんか?
どなたでも参加できます。参加費:500円

● 童謡教室
 8日(土) 13:30~15:00
こうち赤い鳥の会協力。懐かしい童謡をみんなで楽しく歌いましょう(^^)♪
どなたでも参加できます。
参加費:無料 毎月第2土曜日開催

●島ぞうりアートワークショップ
 16日(日) 13:00~15:00  毎月第3日曜開催
彫刻刀で文字やデザインを彫ってオリジナルサンダル制作。
参加費500円+材料費
キット購入や道具貸出での参加は追加料金が必要(要問合せ) ※1週間前までに予約を。 

●脳卒中当事者家族の勉強&相談会
 20日(木) 13:30~15:00 
脳卒中リハビリ研究所主催。ご家族のための退院後の心構えについて。
脳卒中の事がわかれば対応も変わってきます!
参加費:1,000円

●脳卒中当事者交流会 脳☆天気  ※Yes☆脳高知支部から名称変更しました!
 27日(木) 13:30~15:00
リハビリをお互いに学び、共有し共感の語り場!
参加費:500円

●いたわり住宅相談会
 22日(土)11:00~14:00
(公社)建築士会の女性建築士が、高齢者・障害者の住宅改修や新築、耐震改修のご相談をお受けします。
ご予約いただき、図面や写真をお持ちくださればより詳しいお話ができます。
相談無料 毎月第4土曜日開催

●ふくねこコラボエステ POLA&aimu   ~秘密に自分を磨く秋~
 ★POLA
  8日(土) 11:00~13:00 定員2名 ※当初開催の9日が定員に達した為追加企画です。
  座ってお手入れ(クレンジング・ウォッシュ・マッサージ・マスク) ※メイクはセルフ
  1,500円 要予約

 ★aimu
  28日(金) 14:30~15:30
  ”あなただけ”のお好きなコースをチョイス!フリースタイル揉みほぐし
  10分 1,000円~ 初回500円Off 要予約

●ふくねこライブ
  29日(土) 14:30~15:30
  筒井啓文ワンマンLIVE ~ふくねこにあの男が帰ってきた!! みんなの笑顔で集合だSP~
  参加費無料

【おまち情報】
・10/1(土)・2(日) 土佐の豊穣祭  場所:中央公園・アーケード
・毎週金曜日 はりまや商店街にて金曜市開催
・高知大丸イベント
  9/28(水)~10/11(火)  秋の北海道展 
  10/15(土)~ 東急ハンズトラックマーケット
スポンサーサイト
施設から外出支援の連携
2016年09月23日 (金) | 編集 |
今日は施設に入所されている方が久しぶりに街へ出掛けてみたいという希望があり、担当のケアマネジャーさん、市社協の職員さんも同行でタウンモビリティに来られていました。

利用者のFさんはもともと統合失調症があり、また脳梗塞のため左片麻痺もあるため車椅子での生活をされています。久しぶりの外出を楽しみにされていたようで、買いたいものや行きたいお店をメモ書きして持って来られていました。


以前からこの活動は知っていたけれどなかなか一歩が踏み出せず、勇気を出してやっと来てくださったとのこと。最初は少し緊張した表情だったFさんでしたが、脳卒中の方向けのサロンを開いてくれている福島さんにも来てもらい、他のボランティアともおしゃべりをしてリラックスした表情に変わっていきました。この場を気に入ってくださったようでした(^_^)


中心商店街に出掛けてくるのは、元気な時以来、12年ぶりとのこと!!

まずはメガネのカドタさんでメガネの調整、クリーニングをしてもらい、いつもは人に買い物を頼んでいる洋服もhanakoさんで好みのものを選んで買っていました。どちらも丁寧な対応に嬉しそうなFさん(^_^)



そしてもう1つずっと楽しみにしていたお好み焼き!学生時代にも来たことがあるという、はこべさんでアツアツのお好み焼きと大好きな宇治抹茶ソフトを食べて、嬉しいやら懐かしいやら思わず笑顔がこぼれていたFさんでした(^_^)


タウンモビリティには、いろんな障害のある方が来られていて、自分と似た障害の方の話に共感したり、感心したり、いい刺激になり楽しかったと言ってくださっていました。
「今度は蒸し寿司を食べに行きたい。」
「歌うことが好きだから、今度はカラオケにも行ってみたい。」
「来月には秋物のフリースのベストを買いに来たい。」
さっそく次回に行きたい場所も出来たようでしたよ(^_^)♪

帰りには施設の人にお土産を買って帰りたいと、青柳で土佐日記を買って帰られたFさんでした。


最初の数回は担当の医療・介護の専門職の方が同行して配慮が必要な点など伝えてくださり、慣れて来たらお1人で出掛けて来られる、その後も心配なことがあれば報告や相談が出来る関係…その大切さや効果を理解して連携をとってくださる専門職が、まだまだ少しずつですが増えてきています。

Fさんのように勇気を出して一歩を踏み出せる方を増やすには、医療・介護の専門職の方の理解と協力が必要です。タウンモビリティでは、一緒にFさんのような笑顔を高知の街に増やしていってくださる仲間を募集していま~す!(^o^)
高知街ラララ音楽祭とのコラボ!
2016年09月18日 (日) | 編集 |
9月18日は、高知市中心商店街の10会場のステージでライブが開催される「高知街ラララ音楽祭」がありました。
台風接近!で天候が心配されましたが、予定通り開催出来ることになり、タウンモビリティステーションふくねこもスタンプラリーポイントとしてコラボさせて頂きました。また通常通り車椅子やベビーカーの貸し出しも行いました(^_^)





タウンモビリティステーションがある京町商店街のライブ会場の様子はこちらです。



台風の影響で予約のあった利用者さんもキャンセルが続出してしまい、この日は視覚障害のMさん1人の利用になりました。
先日、折りたたみ式簡易ベッドを寄贈して頂いたつながりで、今日は高知市の人権同和・男女共同参画課から2名のボランティア協力があり、他のボランティアとMさんと一緒に出掛けていって頂きました。



音楽祭の各会場を周りランチもみんなで食べて、雨の街なかを楽しんでいたようです。Mさんはまた次に来る日の予約もして帰られました。Mさん、またお待ちしていますね!(^o^)

そして!!
雨にも負けず三連休ということで、街にはたくさんの観光客が訪れていました!(^o^)スタンプラリーポイントと合わせて観光案内に忙しいステーションです!多くの方は「ここから、ひろめ市場までどうやって行ったらいいですか?」と聞かれる方が多く、マップとパンフを駆使してご案内してます。


「テレビで見て行ってみたくて、静岡から来ました!」
という年配のご夫婦もいらっしゃいました(^_^)
「日曜市はどこですか?」
「ここから闘犬センターへはどうやって行ったらいいですか?車で何分くらい?」
「近くのトイレはどこ?」
うーん、やっぱりこの場所に観光案内所の機能は必要ですね!!


何種類も情報がありますが、荷物になるので幾つも紙資料はいらないと言われる方も(^^;;今のところ、ガイド高知がコンパクトサイズで情報が詰まっていて喜んで頂けてます(^_^)ただ、高齢の方には小さい文字は不評ですけどね~(>_<)
タウンモビリティステーションふくねこも、観光バリアフリーの案内所としての役割も充実させていきたいと考えています!(^_^)
車椅子の新商品のお試しが出来ますよ!
2016年09月17日 (土) | 編集 |
いつも宣伝しなければ!と思いつつ出来てなくて失礼しております!!(>_<)
福祉用具のミニパック株式会社さんが、毎月新商品のデモ機を貸し出してくださっています(^o^)

今月はスリム&軽量タイプの車椅子。背もたれのシートを身体にフィットする形に調整できるので座りごごちがいいです。





介護保険ご利用の方はレンタルも可能です。(必要な方はミニパックさんにお繋ぎします)
今月いっぱいはステーションで試して頂けますのでぜひお立ち寄りください\(^o^)/
脳梗塞のHさんのタウンモビリティ利用
2016年09月15日 (木) | 編集 |
今日はHさんのタウンモビリティ利用があり、付き添いボランティア2名で一緒に行ってきました。今日もランパスを片手にどこへランチに行こうか?と楽しみに出掛けて来られたHさん。
「ここ!ここに行きたい!」
と、Hさんが指差したページはシダックスのランチ+1時間歌い放題!(^o^)
失語症はありますが歌うことが大好きなHさんなのです♪

そしてメニューも豊富なシダックスのランチはボリュームもあってお腹いっぱい!Hさんは大きなサンマの定食に目を丸くしながら堪能してました(^_^)


今日の発見はHさんが百恵ちゃんと同い年ということ!(≧∇≦)
その世代の歌ということで、山口百恵、ピンクレディー、山本リンダ、桂銀淑、高橋真梨子などなど…次々出てくる曲をHさんがぜんぶ知っていて歌えることにビックリ!アップテンポな曲では振り付きでノリノリで歌っていました。嬉しそうなHさんの表情に、こちらまで楽しくなって笑い声が絶えない時間でした(^_^)


そして続いて大丸でのお買い物!5階の秋のうまいもの大会で大人買いのHさん。大好物の旬の栗を使った商品に大喜びでした(^_^)


帰りのタクシーに向かうまで、同じ脳梗塞の仲間であるスタッフの福島さんが重たいお買い物荷物を持ってあげて見送っていました(^_^)


Hさんが初めてタウンモビリティを利用されてから1年が過ぎました。当初は無表情が多かったことが信じられないくらい、今は表情豊かに感情も伝えてくださるようになり嬉しい驚きです!
「今日も楽しかった!」と満足そうな笑顔を見られて、スタッフ、ボランティアも幸せな気分になりました。Hさん、またお待ちしてますね!(^o^)
折りたたみ式簡易ベッドを寄贈して頂きました!
2016年09月10日 (土) | 編集 |
感謝です!!!「高知街地区人権啓発推進委員会」様より、折りたたみ式簡易ベッドの寄贈を頂きました!\(^o^)/

さっそく利用者のTさんが横になって大喜び(^_^)
「寝転びやすくてとっても楽でいいね!嬉しい!」



重度重複障害があり、時々横になって休む必要のあるTさんは、今までは2人掛けの椅子しか置いてなかったのでベッド代わりにしていて膝を折り曲げて休んでいました(>_<)

具合の悪くなった方が一時的に静養する場所や、赤ちゃん連れの方のオムツ替えの場所など、ベッドがあったら街へ安心して出掛けて来れるのに、という声もあったので欲しいなぁと思っていたところ、寄贈の話を頂き大変感謝しています!!


スタッフの梢さんと楽しくおしゃべりするTさん(^_^)

9/18の高知街ラララ音楽祭の日も街へ出掛けてきて音楽を楽しまれる皆さんにも、必要な場合に活用して頂ければと思っています(^_^)「高知街地区人権啓発推進委員会」の吉澤 文治郎委員長さま!ありがとうございました\(^o^)/