NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
福祉住環境セミナーのお知らせ
2011年11月09日 (水) | 編集 |
今年もあと2ヶ月弱です。。。最近1年があっという間に感じます。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか(^^)

高知新聞にも記事を載せていただいた※国交省の事業※では、事業に関わる者の
スキルアップのためのセミナー開催も事業のひとつとして設定しています。

開催まで日があまりありませんが、事業に関わられていない方も大歓迎です。
今回は有料になっていますが、ぜひご参加ください!
専門職セミナー(脳血管障害)

◆福祉住環境スキルアップ 専門職向けセミナー◆
『疾病別住宅改修のポイント ~脳血管障害編~』

日時:11月19日(土)18:00~20:30

会場:高知市保健福祉センター1階(塩田町18-10)

会費:2000円

講師:矢崎化工㈱高松支店 介護福祉機器課 係長 福嶋喜智氏

内容:◆福祉用具ミニ展示会
    住環境整備に必要な福祉用具を見て、触って、試しながら、実際の事例を
   もとに住環境整備の方法を学んでいきます。

   ◆脳血管障害 住宅改修のポイント
    今回は、脳血管障害の疾病の特性についてなど、基礎的な知識、具体事例
   を通して、住宅改修+福祉用具で対応した事例など学んでいきます。

矢崎化工さんは高知福祉機器展に、毎年出展してくださっていますが、商品について、
じっくり勉強してみたい方はぜひご受講ください。

参加可能な方は、前日までに連絡をお願いします。


お問合せ・お申込み先は NPO法人福祉住環境ネットワークこうち まで
             TEL:088-855-4620 FAX:088-843-7582
             メールフォームはこちらをご利用下さい。


※国交省の事業※ 
 今年度、国交省が実施している高齢者・障害者・子育て世帯居住安定化推進事業において、ふくねこの提案した「高知型ケア連携システムづくりバリアフリー改修支援事業」が採択されました。
 今年H23年~25年の3年間事業で、高知県全域を活動エリアとして、現行の事業では対応できない地域、対応できない工事、高額な改修費用がかかるため在宅での生活を諦めている方、山間部等、在宅での生活に不便を感じている方のために、PT・OT、建築士、施工者のケアチームでの住宅改修支援としてこの事業を活用していきます。
また、同時に住環境整備の効果の周知についても研修事業、普及・啓発事業を通して県内全域を対象に取り組んでいきます。
 事業の概要についてはまた随時お知らせいたします。早く情報をという方はふくねこまでお問い合わせください。(日中つながりにくい場合があります。ご了承下さい。)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック