NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
2005年7月徳島でのベーシックセミナーに参加。
2007年11月26日 (月) | 編集 |
138_384616、17日の土日は徳島でのベーシックセミナーに高知からも5名で参加しました。
今回は「しばてん号」を借りての移動。運転を引き受けてくださった岡本さん、本当に助かりました。m(__)mそしてセミナーの方も内容の濃い2日間でした。福祉における住環境整備の考え方、ユニバーサルデザインとバリアフリー、そして高齢者・障害者の身体特性、精神特性についての講義のあと、2グループに別れて事例検討ワークショップを行いました。
1つはヘルパー、作業療法士、建築業者と現場経験もあるグループ。
もう1つはテキスト上での勉強で現場経験のある方がほとんどいないグループという構成でした。
皆さん、実際に会場内を利用してスペースの広さを確認したり、動作をシュミレーションしてみたり、カタログで福祉用具を調べたりと積極的に動きながら、ディスカッションも白熱していました。事例検討なので実際に確認しながら進められないのは当然ですが、当事者を置き去りにして専門職の視点のみでのプランになってしまうケースもあり、「決して”説得”ではなく”納得”していただく姿勢で」と講師の谷先生も言われていました。最終的に完成したプランを見ても、感じたことは当事者や家族の生活が見えない、ということでした。
「ご本人が日中過ごされる場所は?」
「奥さんはどこで寝るの?」
「来客時にも使えるトイレかな?」
どちらのグループにも大切な視点はありました。
お互いに違った視点からの意見が聞けてともに話し合えたことに充実感があったようでした。次回のベーシックCでは、さらに実践の体験に近いワークショップの工夫があります。ぜひ次回も高知からも参加しましょう!ベーシックCもまたまたツアー組んで行きますよ!?ご希望の方は、ぜひご連絡ください(^^)138_3853 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック