NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
1年振りの視察。
2015年08月29日 (土) | 編集 |
今日の午前中はタウンモビリティステーションに、山本博司参議院議員、高木妙市議と記者の方が立ち寄ってくださいました。
昨年7月にまだ拠点がなく月1回開催だった頃に視察に来てくださって依頼、1年ぶりの再会でした。

中心商店街に拠点が出来てからの実績報告や、タウンモビリティの効果と今後の課題についてお伝えしました。
大変関心を持って話を聞いてくださり、国の立場で出来ることは何かと考えてくださっていました。

私からも地域包括ケアシステムの中での民間力、特に障害当事者が社会資源となりうるし、その役割が生きがいとなり地域を支える力となっていること。そうした仕組みが実現しやすいような協力のお願いを意見としてお伝えさせて頂きました。

また、来年3月に東京で開催される福祉住環境サミットについてもお伝えし、昨年のサミット内容が掲載されている冊子もお渡ししました。

現場では想いは強く持っていても、ジタバタともがくばかりでなかなか前に進めないので…こうして真摯に現場の声に耳を傾けて頂ける機会は大変有り難いです。
今後ともよろしくお願いします!(^o^)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック