NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
◆脊椎損傷者の事例を通して考える住宅改修の目的とワークショップ◆
2016年11月20日 (日) | 編集 |
     ― 1週間後に迫りました!!お申し込みはお急ぎください! -

◆11月26日(土)12:40 受付 13:00~16:45◆
「脊椎損傷者の事例を通して考える住宅改修の目的とワークショップ」
講師:芳村福祉住環境設計事務所所長 一級建築士 芳村幸司氏

yoshimurasan1.jpg

<福祉住環境整備の実践が学べる貴重な機会です!
講師の芳村氏は、福祉住環境コーディネーター協会理事で、バリアフリーに関する
福祉住環境整備件数が1万件を超える実績をお持ちです。
ぜひ現場に活かせる勉強の機会としてご参加ください!>

【講義内容】
1.住宅改修の目的とFJC の立ち位置
2.脊椎損傷とは
3.子供と共に生きる12 歳男の子とその両親の場合
4.いつまでも女の子として頸椎損傷20 歳女性の場合
5.自分も支援する側へ、京都60 代夫婦の場合
6.ワークショップ

受講料:(消費税・教材費含む)
1コースにつき 会員3,500 円、 一般5,000 円
2 コース一括 会員6,000 円、 一般8,000 円

会場(両日とも):高知職業能力開発促進センター 2階
アクセスマップはコチラです。

開催概要はコチラです(主催:FJC協会HPより)


※なお、申込期日が過ぎていますので、今からご希望の方はNPOふくねこに直接ご連絡の上、
FAXまたはメールで申込書をご送付ください。
NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(ふくねこ)
TEL:080-3924-4712
FAX:088-855-4620
mail:kochi@fukuneko-k.com
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック