NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
四国運輸局の取材がありました。
2017年01月20日 (金) | 編集 |
1月20日、午後にステーションにて四国運輸局の取材がありました。
以前に高知新聞に掲載して頂いた記事について、関心を持ってくださり、とさでん交通とタウンモビリティステーションふくねこの両者の取材のため、高松からお越しくださいました。
とさでん交通が障害者に優しい交通機関へ NPOと意見交換」(高知新聞2016年11月掲載)

交通事業者や行政だけが頑張るのではなく、市民やNPOも情報提供や広報など出来る応援をしていって、一緒に利用しやすい公共交通を考えていこうという取組みを広報誌に掲載してくださるとのことでした。とさでん交通さんも現在の取組みや「ばすこっち」など宣伝したいことも伝えてもらえると喜んでくださっていました。

四国運輸局取材2017-1

四国運輸局の方からいくつか情報も頂いたのでお知らせします!

平成27年度末 自動車交通関係移動等円滑化実績等について
全国のノンステップバス導入率など昨年3月末のデータですが、今のところこれが最新の資料とのことです。

★公益財団法人交通エコロジー・モビリティ財団
すぐわかる!障害者差別解消法(交通事業者向け)
これは、高知の交通事業者全員に持っておいてもらいたい!と思った分かりやすい資料です。何部か郵送して頂けないかさっそく問合せてみたいと思います!
IMG_7130.jpg

第10回国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰について
県外の参考になる取組みもありますのでご紹介します。

そしてやはり「オンデマンド交通(“ドア・トゥー・ドア”サービスを実現する乗り合いタクシーのサービス)」についても四国運輸局の方がこれからの必要性を言われていました。高知も然りですね。四国では、愛媛県四国中央市で「デマンドタクシー」の取組みがあるようです。

さて、どんな記事になるのかな!?楽しみにしていたいと思います(^^)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック