NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
2007年10月「夢☆発見市」に出展。
2007年11月27日 (火) | 編集 |
11月25日のイベントに、依頼を受けて笹岡が出展してきました。メンバーの松戸さんも同行して手伝ってくれました。
プログラムとしては、高知で元気に活躍している女性として選ばれた20名が一人3分間のプレゼンテーションを行って、その後に個別ブースに分かれ、一般参加者は興味のある出展者のところに行き、私たちはその相談や質問に応えるというものです。
 
「夢・発見市 ~夢をカタチに変えた女性たちの見本市!~」
日時:11月25日(日)13:00~
場所:こうち男女共同参画センターソーレ 大会議室
対象:県内女性
参加費:500円
進行:高知放送 橋詰佐織アナウンサー
詳細は、ソーレのHPをご覧ください。
(チラシもダウンロードできます)
 
しかし、タイトルに見本市って・・・標本じゃないんだから(笑)
夢発見市(会場)
 
出展予定者の女性20名には、環境カウンセラー、産業カウンセラー、ファイナンシャルプランナー、PCインストラクター、押し花インストラクターなど、さまざまな職種の方がいらっしゃいました。さすがに、皆さんパワフルな方々ばかり。
 
まだまだ私も。福祉住環境コーディネーターとして、高知で活躍している・・・
といわれると、まだ発展途上中なので少々複雑な心境ですが(^^;
福祉住環境コーディネーターについて、知っていただく機会と思ってしっかりPRしてきましたた。
夢発見市(笹岡)
 
学生さんなど、興味を持って質問してくださる方もおりましたが、
「実はうちの父が高齢で足腰が弱くて・・・」とか
「90歳の母が病気で目が見えにくくて、料理の時に怪我をしたりガスが危なくて・・・」
など、実際の住宅改修相談が多かったです(苦笑)
松戸さんと二人で、出展者の方々としっかり情報交換させていただき、知り合いになれたのが一番の収穫だったね、と話しました。これから、自分達の活動にこのつながりを生かしていきたいと思います。
 
最後に、出展者の方々の作品を紹介。
夢発見市(ストーンアート)
ストーンアート(ヤシーパークや龍馬の生まれたまち記念館で売ってます)
夢発見市(フラワー
フラワーアレンジメント(若い女性2人で廿代町に4月にオープンした花屋「Hana Hana」の作品)
夢発見市(絵本)
そして木の温もりの中の絵本店コッコ・サンです。
ご紹介しきれないけれど、他にも魅力的な方がたくさん・・・!
本当に、いい出会いの場をいただきました。
 
 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック