NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
キャラバン・メイト
2008年06月16日 (月) | 編集 |
6月12日。認知症キャラバンメイト講師養成講座を、ふくねこ会員4名(阿部、甲藤、笹岡、溝渕)で受講してきました。各地域で認知症サポーターを養成する講座の講師を務める事のできるキャラバン・メイトが、わがNPOにも4名誕生しました!
 
キャラバン・メイトとは、厚生労働省の「認知症を知り地域をつくる」キャンペーンの一環で、認知症の人と家族への応援者である認知症サポーターを全国で100万人養成し、認知症になっても安心して暮らせるまちを目指すというものです。
◆認知症サポーター100万人キャラバン
http://www.caravanmate.com/index.html
  
高知市でも保健所が専門職・一般を対象に、認知症の理解を深めて、地域住民や関係機関が支えていく、相談対応をしていけるような人材を養成するための講座(研修プログラム)を開講しています。
 
キャラバン・メイト(会場全体)
会場全体の様子。
 
キャラバン・メイト(ゆり先生)
講師のおひとり。北村ゆり先生。菜の花診療所で、主に認知症の治療にあたられたり、保健所でも無料相談に対応されています。
 

これから、NPOふくねこでも、認知症と住環境をふまえた講義が出来るようにしていきたいと思っています。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おじゃましました(^^)
ふら~と立ち寄ったら長居してることに気づきました
楽しかったんで(勝手にw)お気に入り登録させて頂いてます♪
ブログつながりで昨日もたまたま面白い記事を見つけたんですけど
とても興味深い内容でしたのでよかったらどうぞ♪
http://contentsr.web.fc2.com/
これからも楽しいブログをお願いしますね!また遊びにきます^-^
2008/06/19(木) 13:46:36 | URL | ミズタマ。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック